PHOTONOBAは全国のフォトスタジオ・写真館に関するいろいろなおすすめ情報を発信するメディアサイトです。

フォトスタジオ・写真館の七五三撮影でおさえておきたいポイント

子どもの成長を祝う行事である七五三。大きく育っていく子どもの姿を、記念写真として綺麗に残しておきたいですよね。

せっかくの記念撮影で後悔しないためには、こちらでご紹介するフォトスタジオ・写真館の選び方やおさえておきたいポイントを知っておくことが大切。

しっかりと準備をして、満足できる七五三撮影をしましょう

七五三とは

753イメージ画像「七五三」とは子どもの成長をお祝いするために、古くから行われてきた行事のことです。男の子の場合は3歳と5歳女の子の場合は3歳と7歳、それぞれの年齢になった年の11月15日に行います。

平安時代や室町時代にも同じような儀式が執り行われていましたが、行事として一般的に定着したのは江戸時代中期頃からだと言われています。

フォトスタジオ・写真館の七五三撮影の料金相場

753料金イメージ

フォトスタジオ・写真館の七五三撮影の料金相場は、台紙付きの5~6カットで30,000~50,000円が平均的です。もちろん写真の枚数や完成品のボリュームによって大きく変わり、30カット前後を製本したアルバムとして残そうと思うと、80,000~100,000円ほどになることもあります。

また、フォトスタジオ・写真館の種類によっても料金は変動。大手のフォトスタジオであれば相場に近い料金で設定されていますが、個人の写真館では相場と離れた料金になっている場合もあります。

七五三で失敗しないフォトスタジオ・写真館の選び方

一生に二回しかない、大切な節目である七五三。記念撮影で失敗しないように、フォトスタジオ・写真館を選ぶときのポイントについて知っておきましょう。

料金設定・オプション料金・キャンセル料

753疑問イメージ

料金設定はとても選び方としてとても大切なポイントです。写真にかかる料金だけでなく、着付け・ヘアメイク料金、写真データ代、土日祝日の割増料金、その他のオプション料金も確認しておくことをおすすめします。

また「当日に子どもが熱を出してしまった」などの万が一に備えて、キャンセル料金も事前に把握しておきましょう。

レンタル衣装の量

753 レンタル衣装イメージ

衣装をレンタルしたい場合は、衣装がたくさん揃っているフォトスタジオ・写真館のほうが良いですよね。またそもそも衣装をレンタルしているのかということも、事前に確認してください。

カメラマンの技術力

753 カメラマンイメージ

撮影するカメラマンの技術力は、口コミやレビューを見れば確認できます。カメラマンの腕前によって写真の完成度は大きく変わりますので、必ずチェックしておきたいところ。

子どもの記念撮影を多く行っているフォトスタジオ・写真館であれば、子どもに慣れているカメラマンが多いのでおすすめです。

スタジオの環境

753 スタジオの環境イメージ画像

自然光は入るのか、照明はどうなっているか、どのような背景で撮影するのかなど、スタジオの環境も確認しておきましょう。

自然光と照明のどちらを利用するかによって、完成した写真の雰囲気は変わります。

写真データ

753 撮影データイメージ画像

写真データをすぐにもらえるフォトスタジオ・写真館なら、SNSやブログに写真を掲載したり、年賀状に使ったりすることもできます。

写真を他のところでも使いたいという方は、写真データの料金やもらえる時期についても確認してください。

七五三撮影で後悔しないプラン選び

フォトスタジオ・写真館の選び方の次は、七五三撮影のプランについて確認していきましょう。

七五三撮影の一般的なプランは?

753 フォトブックイメージ

七五三撮影で最も一般的なプランは、台紙に4~6カットの写真を貼り付けるタイプのプランです。他のプランに比べて料金もリーズナブルですし、適度なボリューム感で気軽に撮影できます。

その次に一般的なものは、デザインアルバムを作れるプラン。台紙よりもカット数が増え、20~30カット以上を残せるプランもあります。アルバムのページ自体に可愛らしいデザインが施されていて、残せる子どもの表情も多く、料金は少し高くなりますが本格的な記念撮影が行えるでしょう。

後悔しないためにしておきたいこと

753家族写真イメージ

七五三撮影で後悔しないためのポイントはたくさんありますが、1枚だけでも家族写真を残しておくことをおすすめします。おじいちゃん、おばあちゃんにも参加してもらえば、きっと喜んでくれるでしょう。ご家族の方も衣装を整えておくことを忘れないでください。

そして自分で写真を選べる場合はぜひ選びましょう。たくさん撮影した写真の中には、使われない写真もあります。自分で選べばとっておきの1枚を捨てることなく確実に残せるので、選べるオプションがある場合は利用したいものですね。

予約から撮影完了までの流れ

撮影当日の動きをスムーズにするために、七五三撮影の予約をしてから撮影が完了するまでの流れを把握しておきましょう。

STEP1:撮影の予約をする

まずは事前に撮影の予約をしておきましょう。1ヶ月くらい前になったら電話やウェブから連絡をして、前撮りの場合は撮影の日程を決めます。

STEP2:衣装を選ぶ

撮影の日程が決まったら、それまでにフォトスタジオ・写真館に行って衣装を選びます。自分で衣装を用意する場合は、予約をしたらそのままステップ3へ進んでください。

STEP3:着付け・ヘアメイク

撮影日になったら予約した日時に、フォトスタジオ・写真館に行きましょう。撮影前に、まずは着付けとヘアメイクで綺麗に身なりを整えます。所要時間は30~60分が目安です。

STEP4:撮影をする

着付けとヘアメイクが終わったら、いよいよ撮影本番です。撮影も所要時間は30分程度となります。写真を自分で選ばない場合は、ここで撮影完了です。

STEP5:写真を選ぶ

写真を選べる場合は、パソコンで写真データを見ながら、たくさん撮った写真の中からお気に入りのものを選んでいきましょう。

七五三撮影時の子どもの衣装について

753 ヘアメイクイメージ

七五三撮影の衣装はフォトスタジオ・写真館からレンタルするか、自分で持ち込むかのどちらかです。衣装については次のポイントをチェックしておきましょう。

・衣装のレンタルはしているか?
・衣装のレンタル料金は?
・ドレスの充実度は?
・着付け・ヘアメイクの料金は?

衣装のレンタルや着付け・ヘアメイクの料金はプランに含まれていることもありますが、衣装のランクや着数、日本髪などの特殊なケースでは、追加料金が発生する場合も。事前によく確認しておきましょう。ドレスでの撮影を考えているなら、和装以外の衣装の充実度もチェックしておきたいところです。

家族も一緒に撮影する場合

753家族写真イメージ

家族も一緒に撮影をする場合のポイントは次の3つです。

・家族撮影はできる?
・追加料金は必要?
・着付け・ヘアメイクの料金は?

そもそも家族撮影を行っていないというフォトスタジオ・写真館もあるので、予約段階で確認しておいてください。着付け・ヘアメイクをしてもらえるか、料金は必要か、という点についても忘れず確認しましょう。

ポイントを知って後悔しない七五三撮影を

七五三は一生に二回しか体験しない貴重な行事です。子どもの成長の節目でもあるので、記念として良い写真を残したいですよね。

後悔しない七五三撮影を行うためには、フォトスタジオ・写真館やプランを納得できるまでよく比較し選ぶことが大切です。

比較するときのポイントは、料金だけでなく、フォトスタジオ・写真館の雰囲気や環境、カメラマンの技術力、レンタル衣装の豊富さも大切。写真データを年賀状などに使いたい場合は、もらえる時期も要確認です。

そして当日の流れや衣装・家族撮影に関するポイントも、事前によく把握してから撮影に臨んでください。後から「ああしておけばよかった…」と後悔することがないように、あらかじめ準備をしっかりとしておきましょう。

>PHOTONOBAの想い

PHOTONOBAの想い

PHOTONOBAは、「photo の場」と「noble=素晴らしい、上等な」を掛け合わせたもの。
上質で素晴らしいフォトスタジオ・写真館が見つかるサイトになるようにという想いを込めています。

この名前に込めた想いどおり、フォトスタジオ・写真館を探すあなたのお手伝いができるよう努めてまいります。