PHOTONOBAは全国のフォトスタジオ・写真館に関するいろいろなおすすめ情報を発信するメディアサイトです。

七五三の写真撮影相場はいくら?安く抑えるポイントを徹底解剖

子どものハレの日、記念撮影と言えば七五三を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

近年フォトスタジオ・写真館での七五三撮影はどんどん進化しており、着物だけでなく無料でドレス撮影が楽しめたり、神社へのお参り用レンタル付きプランが用意されたりとより利用しやすくボリュームのあるサービスを提供してくれます。

そこで気になってくるのが「撮影料金」。子どものころはどうしてもお金がかかる時期、できればリーズナブルに済ませておきたいところですよね。今回は、そんな「写真撮影の料金」についてのパパ・ママのお悩みを解消していきたいと思います。

フォトスタジオの特徴別!七五三撮影の料金相場

最近の七五三は、フォトスタジオ・写真館での写真撮影と神社でのお参りのセットが一般的。七五三撮影ができる店舗はたくさんありますが、その特徴はさまざまです。では、全体的に料金の相場はどのようなものになっているのでしょうか。一緒に見ていきましょう!

大手チェーン店

スタジオアリス キャプチャ

スタジオアリスやスタジオマリオなどの大手フォトスタジオ・写真館はみなさんもCMなどで見たことがあるのではないでしょうか。ほかと比べて衣装数が多く、大手ならではの有名キャラクターとのコラボやブランド品などが楽しめる魅力があります。店舗によっては大掛かりなセットが用意されていることも。サービス内容が多く、ここならではの経験ができる点は大手だからこその魅力ですね。

また、フォトグッズが多くさまざまな形で写真を残すことができる点も、魅力の1つとしてあげられます。アルバムや台紙だけでなく、フォトパネルやブロックなどのグッズはプレゼントにもぴったり!キャンペーンによっては特典としてもらえることもあり、お得におしゃれな形で思い出を残すことができるでしょう。

下記は、撮影料やオプション料金の目安になります。ぜひ参考にしてください。

スタジオアリス創寫館
撮影料基本3,000円
※セットプランに含まれる場合もある
平日5,000円
土日祝7,000円
※セットプランに含まれる場合もある
衣装代無料
※着数制限なし
無料
※ブランド衣装は+2,500円
支度代無料無料
※女の子のみ
訪問着平日 パパ:3,000円 / ママ:5,000円
土日祝 パパ:6,000円 / ママ:8,000円
※ヘアメイクはつかない
ママの着物レンタル無料
撮影場所スタジオスタジオ
※店舗によってはロケ撮可
七五三相場総額約3万円~6万円約3万円~6万円

戸建て風スタジオ

プレシュスタジオ

戸建て風スタジオは一軒家のようなスタジオ内でアットホームな写真が楽しめるフォトスタジオ・写真館です。昔ながらの写真館とは違って、ナチュラルなありのままの姿を残せる戸建て風スタジオは、子どもの成長記録を求めるパパ・ママに人気があります。その独特のおしゃれな雰囲気は戸建て風スタジオならではの魅力といえるでしょう。自宅にいるような感覚で記念撮影を楽しめるので、場所見知りを始めた子どもにもぴったり。リラックスして撮影時間を過ごせますよ!

戸建て風フォトスタジオは撮影料にデータがセットになっている場合が多く、カット数を決めずにたくさん撮影してくれることが多いです。よりたくさんの写真を求めている方におすすめです。

下記は撮影料やオプション料金の目安になります。ぜひ参考にしてください。

プレシュスタジオフォトスタジオcocoa
撮影料平日5,000円~
土日祝日8,780円~
※時期によって料金が大幅に変わる
5万円~
※写真代も含まれている
衣装代ベビー・キッズ無料orオプション料金
※料金はサービスによって大きく異なる
無料
※プラン内に含まれている
支度代無料
※プラン内に含まれる場合もある
無料
※プラン内に含まれている
訪問着パパ・ママ:6,000円
※ママのヘアメイクはオプション料金がかかる
パパ・ママ 平日8,000円/土日5,000円
※ママのヘアメイクはオプション料金がかかる
※着付けのみの場合は平日3,000円/土日5,000円
撮影場所スタジオスタジオ・ロケーション撮影
七五三相場総額約4万円~8万円約5万円~15万円

出張撮影

LOVE GRAPH

出張撮影はその名の通り自分の好きな場所を指定して、プロのカメラマン・フォトグラファーに出張してもらうものです。神社やお気に入りの場所でのロケーション撮影でのびのびとした撮影をおこなうことができる魅力があります。外での撮影は開放的で子どもも緊張せずに撮影を楽しむことができるでしょう。

出張撮影は撮影現場への出張費と撮影料、データ料がセットになっていることが多く、ほかと比べて料金がとても分かりやすい形となっています。また、撮影前にトータル料金を計算してくれることがほとんどのため、予定と大幅に金額がずれることなく安心して撮影を楽しむことができますよ。

下記は、撮影料やオプション料金の目安になります。ぜひ参考にしてください。

LOVE GRAPH(ラブグラフ)LIFE SNAP(ライフスナップ)
撮影料1万円~
※サービス内容によって料金が大きく異なる
3万5,000円~
※サービス内容によって料金が大きく異なる
衣装代衣装なし衣装なし
※提携の衣装店で割引レンタル可能
支度代支度なし支度なし
※提携の衣装店で支度も可能
七五三相場総額約1万円~8万円約2万円~8万円

昔ながらの写真館

渡井写真館

壁紙に高級感のあるソファや椅子でフォーマルな記念撮影が楽しめる昔ながらの写真館。長年営業していることがほとんどで、その経験から撮影・支度の技術が高い場合がほとんどです。スピーディで柔軟な対応力は長い運営年数だからこそ実現する技でしょう。

また、美容にたけている店舗であれば、通常オプション料金がかかる日本髪なども凝ったヘアスタイルの注文も無料でうけてくれます。さらに店舗によっては呉服店と提携していることがあり、その場合着物はほかのフォトスタジオ・写真館に比べてかなりのバリエーションが楽しめるでしょう。1枚1枚のクオリティを求める方におすすめです。

下記は、撮影料やオプション料金の目安になります。ぜひ参考にしてください。

渡井写真館ワカバスタジオ
撮影料7,350円~
※ポーズ制限あり
1万1,000円~
※ポーズ制限あり・写真代も含まれている
衣装代1万3,650円~
※写真代も含まれている
無料
支度代無料
※衣装代に含まれている・提携美容室あり
無料
※7歳のみ5,500円or1万1,000円
訪問着なしパパ 無料・ママ 1万1,000円
※ヘアメイクはオプション料金がかかる
撮影場所スタジオスタジオ
七五三相場総額約4万円~10万円約2万円~10万円

料金を安く抑えるポイントって?

支度を自分でおこなう

場所によっては着付けやヘアセットなどは別途オプション料金がかかる場合があります。

七五三の着付けは難しいように思えて、手順を覚えてしまえば意外と簡単です。ここが節約できれば、かなり総額を安く抑えることができるでしょう。また、ヘアセットに関してもネットや雑誌で簡単にかわいいアレンジ方法を知ることができるので、自宅で身なりを整えることもおすすめです。子ども本人も知らない人に支度してもらうより、ママやパパに支度してもらった方が安心できるので、場合によってはプロにお願いするよりスムーズに着替え終わることもあるでしょう。

当サイトでも着付けの方法を年齢別にご紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい

関連記事

「七五三は自分の着た着物を子供にも着せたい!」「ネットでお気に入りの着物を見つけた!」そんな方はいらっしゃいませんか?今はどのフォトスタジオ・写真館でも持ち込んだ着物の着付けをおこなってくれることが多いですが、場所によってはオプショ[…]

753着物イメージ

またなかには主役兄弟ふくめて無料で支度してくれる店舗もあるので、公式ホームページなどを見比べて探してみるのも1つの手です。その際は、「衣装も無料でレンタルできるのか」「無料支度に年齢制限はあるのか」「大人も無料で支度してくれるのか」など細かいところまでしっかり調べておきましょう。

本番シーズンを避ける

店舗によっては七五三本番シーズンとなる11月にむけて、撮影料金が上がっていく場合があります。大手のチェーン店などは特に1年中七五三が撮影できることが多いので、本番シーズンを避けて撮影予約を取るのも1つの手です。

無料サービスの範囲を把握しておく

例えば出張撮影を考えている方は撮影したい場所が出張費無料のエリアなのか、店舗での衣装レンタルを考えている方は着付け・ヘアメイクも無料で行ってくれるのかなど、「お店側がどこまで無料で対応してくれるのか」を事前にしっかり把握しておくことが重要です。そうしておくことでフォトスタジオ・写真館選びもスムーズになりますし、自分には必要ないサービスはカットしてコストを削減することができます。

また、写真付きの無料チケットなどを使いたくても、使用には年齢や衣装、カット数に制限がある場合がほとんどで、無制限になんでも無料で撮ってくれることはほぼありません。わからないことはかならず店舗に直接確認をとって、撮影日当日思いがけない出費がないようにしておきましょう。

データ購入

「撮影料はおさえたのに、おじいちゃんおばあちゃん用の写真を買っていたら金額が高くなってしまった」そんな失敗談をよく目にします。たくさんの写真を求めているときはデータ購入プランの選択がおすすめです。データさえ手に入れば何度も自宅で焼き増しすることができますし、スマホでも簡単に写真を共有することができます。店舗によっては撮影料にデータが含まれていることもあるので、そこを狙うのもおすすめです。

格安キャンペーンを利用する

店舗によっては、写真撮影がより気軽におこなえるイベントやキャンペーンをおこなっていることがあります。なかには総額数千円ですんでしまうことも。その分、高額なプランと比較するとカット数や衣装の制限がありますが、お試し代わりやカット数を必要としていない場合にはぴったりではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたしょうか。

子どものハレの日は七五三以外にもたくさんあります。七五三だけで考えても女の子は3歳と7歳の2回、男の子は5歳の1回だけとされていましたが、最近は男の子も3歳に記念撮影をおこなう場合があるそうです。5歳の記念撮影をスムーズにおこなうためにも、予行練習として3歳での七五三撮影を考えているパパ・ママが多いのでしょう。何度も撮影すれば子どもも着物・撮影の雰囲気に慣れていい写真が撮れると思いますが、費用もかさんできてしまいますよね。

国内にはそんなニーズにあわせて、リーズナブルにたくさんの写真が残せるフォトスタジオ・写真館たくさんあるので、自分の求める記念撮影を実現できる場所を的確に選んでいくことが重要です。「自分がどんな撮影がしたいのか」「どのくらい写真が欲しいのか」など優先したい項目をあげることで、コストカットへの近道となります。また、キャンペーンやオフシーズンを狙って、撮影すればよりお得に記念撮影をおこなうことができますよ。

また、何かを始める前には何事も事前の下準備が重要です。最後まで楽しい七五三にするためにも、疑問点はなるべく少なくしておくことが大切です。わからないことは撮影日までに必ず店舗に問い合わせておきましょう。みなさんのハレの日が滞りなく、理想的な形で残せることを祈っています。

753イメージ
最新情報をチェックしよう!