PHOTONOBAは全国のフォトスタジオ・写真館に関するいろいろなおすすめ情報を発信するメディアサイトです。

卒園・卒業の記念写真10選|大切な節目に記念写真を撮ろう

パパママと一緒にいる時間よりも、友達や先生と一緒にいることが増え、いろんなことを学んだ学校生活も3月には終わりを迎えます

一歩大人に近づいた卒業の記念にフォトスタジオや写真館で写真撮影をしてみてはいかがでしょうか。「思い出の学校でたくさん撮るから必要ないんじゃない?」と思っているあなた。確かに、パパママのカメラや自分たちで撮影した写真は、その時にしか残せない思い出を記録することができます。ですが、フォトスタジオ・写真館の記念撮影には、セルフ撮影では残せないメリットがたくさん

今回は、卒業記念の写真をフォトスタジオや写真館で撮影するメリット、衣装について紹介していきます。

フォトスタジオ・写真館で卒業記念を残すメリット

卒業 友達

天候に左右されない

せっかくの卒業式に雨が降ってしまっては、どこで撮影をして良いかわからなくなりますよね。なんとか撮れたとしても、顔が暗かったり背景がどんよりしていたりして、記念写真が台無しに。フォトスタジオや写真館には、おしゃれなリビングルームからアンティーク家具に囲まれたレトロな空間までさまざまな屋内スタジオが完備されています。中には屋内でも緑豊かな自然を感じられるスタジオセットを組んでいるところも。フォトスタジオや写真館を利用すれば、天候や気温に左右されることなく、きれいなスタジオで心置きなく撮影ができるでしょう。

他人の映り込みを気にする必要がない

たくさんの思い出が詰まった学び舎で撮る写真は、この先撮ることができない思い出の1枚になるでしょう。ですが写って欲しくないものがあったり、別の人が写ってしまったりしたことはありませんか?フォトスタジオや写真館を利用すれば、カメラの先にいるのは自分だけ。専属のスタイリストさんやカメラマンが、映り込みをチェックしてくれます。ほかの人を気にすることなく、すてきな表情をカメラに収めることができるでしょう。

仲の良い友達と一緒に撮影ができる

卒業によって、大切な友達と離ればなれになってしまうこともあります。クラスメイト全員や複数人ではなく、2人だけで撮りたいとき、学校で2人だけになるのは難しいですよね。時にはいろいろな人と撮るために列ができてしまうこともあります。そんな状況になってしまったら、遠慮してしまってじっくりと写真を撮ることができません。ですが、フォトスタジオ・写真館を予約しておけばそんな心配はなし。仲良しの友達と心置きなく写真を残すことができます。スタジオによって撮影可能な人数は変わりますので、事前にチェックしてくださいね。

家族みんなで残すことができる

大切な行事のカメラマンは、いつもパパが担当していませんか?せっかくの卒業記念、 家族みんなで撮影をしたいですよね。ほかの家庭のパパやママには撮影を頼みづらいし、撮ってもらったとしてもブレた写真に文句は言えません…。

そんな時には、フォトスタジオ・写真館のプロのカメラマンにお願いするのが一番。家族みんなの一番良い表情を引き出して魅力的な1枚を残してくれます。人混みが苦手で式には出席できなかったおじいちゃんおばあちゃんも、後からスタジオに合流すればOK。大切な子どもの旅立ちの記念を、家族みんなで残してみてはいかがでしょうか。

卒業記念写真を撮るときはどんな服装をするべき?

卒業式とは違い、服装に決まりがないフォトスタジオ・写真館での撮影。あなたらしく自由に残しておきたいですよね。定番の服装から、フォトスタジオ・写真館ならではの服装を紹介します。

制服

多くの学校が指定の制服を持っているはず。学校指定の制服はこの先着る機会はありません。卒業記念写真では、今しか着られない制服が主流となっています。ちょっとくたびれた制服を見て、子どもの成長を感じられるパパママも多いのではないでしょうか。

スーツ

制服のない小学校や大学生はスーツの着用が多くなっています。大学生になれば、自前のスーツを持ち込むことがほとんどですが、小学生用の華やかなスーツを持っている家庭はあまりありません。そんな時には、衣装レンタルを行っているフォトスタジオや写真館を探してみてください。たくさんの衣装の中からお気に入りの1着を見つけることができるでしょう。

卒業袴

明治中期、女学校の制服として着られていた袴は、「学ぶことができる女性の象徴」というイメージが強く残っています。現代では、主に大学生や専門学生が卒業式に着用するものと言われていますが、フォトスタジオ・写真館の記念撮影には年齢は関係ありません。高校生・中学生はもちろん、小学生や幼稚園生用のレンタル袴も展開。華やかな袴姿は、多くの女性の憧れでもあります。普段は着ることのできない袴を、この機会に着用してみてはいかがでしょうか。

卒業袴のコーディネートは?

卒業記念の象徴として注目を集めている『袴』。さまざまなデザインの袴がありますが、どのようなコーディネートをするべきなのでしょうか。

着物と袴の色

着物は大振りな柄が入った華やかなもの、袴は単色の落ち着いたものが主流となっていますが、そうはいってもどんな組み合わせが良いのか迷ってしまいますよね。例えば『赤い着物×紺色の袴』はどうでしょう。大正ロマンを感じさせる組み合わせは、人を選ばない定番のスタイルです。女学生を彷彿とさせる矢絣柄が入った着物は、特に人気があり、ほとんどの人が来たことがある柄ではないでしょうか。

「人とは違った袴で写真を残したい!」という場合は、イマドキ柄のパステルカラー着物に白の袴を合わせてみてはいかがでしょうか。卒業記念撮影の時に着用する袴には、特に決まりはありません。たくさん試着をして、気に入ったものを着るのが一番です。迷ったときにはフォトスタジオや写真館のスタッフにアドバイスをもらいましょう。あなたに似合う色を選んでくれますよ。

足元にはブーツを

「袴は和装だから草履じゃないの?」と思ったあなた。華やかな袴姿に草履を合わせると日本人らしい雰囲気を感じられます。ですが、せっかくの卒業袴。洋風なブーツと合わせてみてはいかがでしょうか?当時流行の最先端だった女学生たちが作り上げた『ハイカラ』スタイルは、卒業袴だからできる特別な装い。伝統のある服装もすてきですが、おしゃれにこだわった袴姿の写真は、良い思い出になるでしょう。

ヘアスタイル

せっかくの袴姿、ヘアスタイルもばっちり決めておきたいところ。女学生のイメージを強く出したいなら、ハーフアップに大きな髪飾り。大人っぽく結い上げたり、子どもらしさの残る編み込み三つ編み、ディズニープリンセスのラプンツェルのようなヘアスタイルも似合うでしょう。ミディアムからロングヘアの場合は、まとめ髪やアップスタイルもおすすめです。

結ぶのが難しいショートやボブヘアの場合は、片側をかきあげるアシンメトリースタイルや華やかな巻き髪がおすすめ。フォトスタジオや写真館にはヘアスタイルをしっかり整えてくれるスタッフが在籍しています。なりたいイメージや「これだけはしないで欲しい!」と言うこだわりを事前に考えておけば、ヘアスタイルで失敗をすることもありません。

いろいろなカタログやスタジオ衣装をチェックして、一生に一度の卒業袴を良い思い出にしてください。

卒園・卒業の記念写真10選|どんな写真を残したいか考えよう

1.卒業袴で可愛く・かっこよく

引用元:https://www.caratt.jp/furisode/photo-gallery/hakama/ 撮影店舗:STUDIO CARATT(全国)

大学生の卒業なら卒業袴の写真はおさえておきたいところ。卒業証書など記念品も一緒に撮影すると◎


プレシュスタジオ 卒業袴

引用元:https://www.precieux-studio.com/plan/graduation/ 撮影店舗:precieux studio(全国)

卒業袴は大学生だけじゃない!近年では小学生の卒業袴も人気があります。お友達と撮影するのも◎同じポーズで仲の良さをアピールしてみてください!


引用元: https://www.arc-web.com/kids/rental/jr-hakama-boy/ 撮影店舗:+nachu(全国)

男の子も袴がおすすめ!まだ幼さの残る顔を成長記録として残してみてください。


引用元:https://www.studioselfit.com/genre/sotsu/ 撮影店舗:studio selfit(大阪・京都・名古屋)

愛犬との撮影もおすすめ。一緒に成長してきた2人の絆を残してみましょう。

2.お世話になったアイテムと一緒に

大進創寫館 卒業袴

引用元:https://so-sha.co.jp/gallery-tax/nyuuen-seifuku/ 撮影店舗:大進創寫館(広島・山口)

いままでお世話になったランドセルや小物などを一緒に撮ると◎将来思い出を振り返った時に家族の会話も弾むでしょう。


引用元:https://www.happilyphoto.jp/gallery/?checked[]=plan_ny 撮影店舗:happily photo studio(東京・神奈川・名古屋)

制服と一緒に撮影するのも◎良い記念になります。

3.雰囲気のあるスタジオセットでもっとおしゃれに

らかんスタジオ 卒業袴

引用元:https://laquan.com/gallery/spring.html 撮影店舗:らかんスタジオ(全国)

幻想的な空間で撮影するのも可愛いですね。


小学生袴4

引用元:https://www.hi753.com/studio/junior-hakama/ 撮影店舗:photo efy(関西)

あなたを引き立てるスタジオセットでインスタ映え間違いなし!友達にも自慢できますね。


卒業式17

引用元:https://www.studio-coco.jp/menu/graduation/ 撮影店舗:トータルフォトスタジオ・ココ(宮城・福島・茨城・岐阜・三重)

シンプルな背景セットもプロの手にかかればフォトジェニックな印象に。

4.家族写真も残そう

両親衣裳レンタル/美容料金表

引用元:https://www.photo-k.com/menu/school/ 撮影店舗:アトリエ木下(東京・神奈川・福岡)

家族写真もぜひ残しておきましょう。主役が袴を着るのであれば家族みんなで和装するのも◎

まとめ

いかがでしたでしょうか。

3月は、幼稚園・小学校・中学校・高校・大学・専門学校とさまざまな学び舎から多くのことを学んだ生徒たちが卒業します。卒業は終わりと始まりの意味を持った大切な行事。

日本には、そんな大切な卒業の記念写真を残せるフォトスタジオ・写真館がたくさんあります。卒業の装いとして長年人気を集めている『卒業袴』。近年では幼稚園生用の卒業袴レンタルを行っているフォトスタジオ・写真館もあるほど。「学ぶことのできる女性の象徴」である袴は、どの世代の卒業にもあこがれられる存在になっています。

長年着てきた制服での記念写真と一緒に、今しか着られない卒業袴での写真も残してみてはいかがでしょうか。

卒業 イメージ
最新情報をチェックしよう!